FC2カウンター KONATSU’S LIFE RECIPE オタスケマン参上!!

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2006.02.27 23:31

バレーボールの後にも続きがありまして…アメリカ人の友人、Nancyのお友達Mちゃんのお母さんから、かすれた声で、”今、病院にいるんだけど”って電話があった。風邪をひいたらしく、Mちゃんを学校へ迎えに行けないので、迎えのお願いと、HipHop ダンスの教室に送ってってほしいとのこと。そう、このMちゃん、以前にもブログに載せたダンス好きな女の子。もちろん、OKと行って迎えに行った
家にいったん連れて帰って、お菓子をあげた。Tsu~さんが買ってきた、じゃがりこをあげたら、おいしい、おいしいって食べてくれた。このMちゃん、かむかむレモンも大好物!
無事にダンス教室へ送って行き、ダンスが終わる頃、お父さんが迎えに来た。とても感謝された
夜になって、Mちゃんのお母さんから電話があった。ありがとうの電話だった。”困った時はお互い様よ~”って日本語だったら言えるけど、英語ではどうやって言うのだろうか?Mちゃんのお母さん、どうも気管支炎になってしまったらしく、点滴をずっとしてたらしい。専門的だったのでイマイチ理解できなかったが。とりあえず、家に着いたとのことで安心した。早く良くなって欲しい。
電話で改めて、”You are my best friend!!"と言われ、すご~くうれしかった韓国人には言われたことあるが、アメリカ人に言われたのって初めて。アメリカで英語もできない日本人を信用してくれて、自分の子供を預けるなんて、Mちゃんのお母さんはチャレンジャーではないか?私もさんざん、彼女に助けてもらっているので、私に出来る事は力を貸したいと思うが、けっこう責任重大ではないのだろうか?と、疑問に思ってしまった。でも、彼女が私を友達だと思っている以上、私も出来るだけのことはしたいと思う。矛盾しているけど、友達である以上は当然のことだ。たとえ国が違っても。これからも、どんどん頼ってほしい。


Today's Good Job Mちゃんの送迎困った時はお互い様


スポンサーサイト

| Life | コメント(4) | トラックバック(0) | |

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。