FC2カウンター KONATSU’S LIFE RECIPE Bigな新年会

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.01.21 11:41

新年会

ザ・メンツのメンバーでお酒好きな友人が新年会を開いてくれた「ご家族でどうぞ」のお言葉に甘えて、家族で参加。ザ・メンツのほとんどが家族で出席し、大人13名、子供21人のBigな新年会。こんなにたくさん集まっても、余裕でくつろげるのは、家が広いからだろうお酒が飲めない私でも唯一の楽しみは食べ物料理上手なメンバーたちの、たくさんのごちそう。手べ切れないほどのごちそうで、「タッパー持参で来るように」と言われて持参して正解!!

最初にこの会を開いてくれた友人がどんだけすごいのか?お披露目しよう。お料理&おもてなしが得意なので、どんだけ?って言う種類のおせち料理、ちゃんこ鍋、おでん、ちらし寿司、炊き込みご飯、などなど、場所を提供してもらうだけでも大変なのに、最高のおもてなしをしてくれた。それらの全てが、天然のだしで作った、手抜き料理でないことに脱帽栗きんとんの栗でさえ、渋皮煮の栗で作ってあったし、煮物の人参はお花の形で切ってあり、こだわりがたくさん見れたそして、アルコールの数。5リットルの樽ビールが多分2個と、たくさんのワイン。ワインは自らワインショップに出向き、開店前からお買い物。どんどん開けちゃって、ワインのコルクをコレクションしてるらしいが、今夜でもう不要となったことだろうお箸やらお重箱、器などもお正月らしく、素敵に飾られ、日本のお正月を楽しめた鍋の材料は、ダンボール3箱に用意され、それはそれは重くて、ビックリ足りなくなったら作るつもりだった、多分、ピラフか何かの材料も用意され、それは、それはもう、驚きの連続そんな彼女に3人のお子さんがいて、まだ手のかかる3歳になったばかりのお子さんがいるってことを、信じられますか??
場所の提供だけでなく、たくさんのおもてなしをしてくれた彼女に感謝します。ありがとう

今回、初めてお話しする、友人のご主人さまたち。うちのTsu~さんも、人見知りするほうだけど、お酒の席ではすぐに盛り上がりを見せ、想像してた人と違ってたり・・・ず~っと、笑いっぱなしで、お腹と口と喉が痛くなるほど。動きが面白かったり、どっちが天然か?で競争したり、いきなりカメラ小僧になり、奥さんをず~っと撮ってたり、眠い旦那さんを心配してたり、ハイテンションで始終突っ走ってたり、人生について語った方に共感したり、それはそれはもう、楽しい新年会でした。Konatsu家は今までに友人家族とのお付き合いをしたことがなかったので、本当に楽しくて、いいお友達家族に恵まれ、感謝、感謝ここで一緒にいられる時間は短いけど、一生の思い出になることでしょう

今回は、焼き鳥、茶碗蒸し、漬物、チョコレートケーキ、イチゴのケーキを持参。
焼き鳥は、ニンニクを大量買いしちゃったので、鶏肉とニンニクを交互にさしたのと、ねぎまで、塩とタレで。あっという間に売り切れてしまい、私は1本も食べられず・・・Kopanは3本食べたらしい。あいつめ
茶碗蒸しはある方の熱烈なリクエストに応え、家で1回練習した。しかも、私の嫌いな銀杏を入れるよう指示を受け、銀杏を提供してくれた友人もいて、一人2個入れたし。おかげさまで、銀杏が食べられるようになりました。蒸したてを食べるよう、友人宅でインド発の大きな蒸し器で蒸して、友人の息子さんが火加減を見てくれ、皆さんのご協力で、どうにか14個出来ました~こんなに作ったのは初めてです。
ケーキは基本的に、チョコレートケーキのが好きなんだけど、お子様たちはイチゴかな?と人数も人数だけに、2個作りました~

楽しくて美味しい時間をありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Life | コメント(8) | トラックバック(0) | |

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。