FC2カウンター KONATSU’S LIFE RECIPE 夢の国へ・・・

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.11.27 04:59

11/17~11/24まで、Thanksgivingの連休を使って、フロリダ州オーランドへ行って来ました。オーランドと言えば、Walt Disney World Resortがある、夢の国かねてから行きたかった場所。去年辺りから、計画してやっと実現できた

夏休みのなかったTsu~さんは、このThanksgivingにお休みをいただき、Kopanたちは学校を2日欠席させての大旅行。ガイドブックやネット、友人からの情報を得、練りに練った計画。Tsu~さんは乗りたいアトラクションリストまで紙に書いて、けっこう楽しみにしてた。しかし、旅行寸前でTsu~さんが風邪を引き、前日は少し熱があり、行けるかどうか不安だった。私も1週間ほど前から、腰痛がひどくなり、車に乗るのが辛い体。元気なのは子供たちのみ。でも、気力で何とか行けた~
オーランドまでは車での移動。家からホテルまでの距離を調べると、1026マイル、15時間49分かかるそう。そこまで、1日で行っちゃう人もいるみたいだけど、我が家は途中で1泊。行けるところまで行って、適当なところで泊まる。オーランドのホテルは、安いキッチン付きのホテル。アメリカ食が苦手なKonatu家は炊飯器、ポットを持参。ちょっと前に、義姉から送られてきた義兄自家製新米や、ラーメン、餅、など、日本の食材とたくさんのお菓子を持って、民族大移動のようだったしかも、車はバンとかではなくて、普通のセダンってところがすごいトランクは満タン状態

11/17(土) 朝8:30出発
Tsu~さん、あまり具合が良くなかったけど、薬のたくさん入ったマイバッグを持って、出発途中、トイレ休憩に寄った時、私の腰痛がひどくなり、歩けないほどに・・・こんなんで行けるのか~?って思ったけど、目指すはミッキーちゃん。薬を飲み、湿布を貼り、サポーターを腰に巻き、気力で持ちこたえる。運転はず~っとTsu~さんが運転。18:00ホテル着。Tsu~さん、お疲れさま

11/18(日) 朝9:30出発
目覚ましを7:00にセットしたはずなのに、PM7:00だった全員寝坊で起きたのが9:00。慌てた~今日もTsu~さんがず~っと運転。こんなに長く運転したのは始めてでしょう。ホントは半分は私が運転するはずだったのに、こんな体だし、ハイウェイはなんと時速70マイル(時速120キロ?)だから、私の運転では不安だったらしい。オーランドに17:00到着。Tsu~さん、またまたお疲れさまホテルの部屋は広くて快適。ソファーもダイニングセットもあって、自分の家みたい。
夜、ダウンタウンディズニーへ。ここはディズニーのお店がたくさん並び、お土産を買うところ。いきなり初日からたくさん買って、Nancyに「ママ、買いすぎじゃない?そんなにお金使って大丈夫なの?」と、怒られる下の写真は、レゴショップの前、全部、レゴで出来ているんだって

ダウンタウンディズニー

11/19(月) 朝8:30出発 マジックキングダム
ホテルのシャトルバスを使おうと思ってたのに、あまり便がなくて、結局、車で行くことに。パーキングに置いて、さあ出発!!って思ったら、そこからモノレールでパークまで移動。夢の国は遠かった・・・

マジックキングダム

日本のディズニーランドと同じようなマジックキングダム。しかし、広くて広くて、すごい人。パークの中は早歩きで移動。待ち時間は思ったより少なく、行きたかったアトラクションをほとんど制覇

スペースマウンテン→ミッキーのフィルハーマジック(3D)→ホーンテッドマンション→ビッグサンダーマウンテン→スプラッシュマウンテン→カリブの海賊→パレード→ジャングルクルーズ→スティッチのグレート・エスケープ→グーフィのジェットコースター→イッツ・ア・スモールワールド→ウイッシュ(花火)

と、夜の10時ぐらいまで、めいっぱい遊べた一番初めに乗ったスペースマウンテンは日本にいる時からのお気に入りのアトラクションこちらの方が、時間が長く感じて怖かったけど、面白かった。絶叫マシーン大好きのNancyがいきなりこれにビビッてしまって、その後の乗り物系を怖がって大変だったけど、全部クリアースプラッシュマウンテンはとんでもなく、パンツまでビッショリありえないっつ~のミッキーのフィルハーマジックは、3D映像で意外に楽しめた。
こちらのキャラクターは写真を一緒に撮れるのはもちろんのこと、サインまでしてくれます。Kopanたちはすっかり気に入って、ドナルドやティモンなどからサインをゲットキャラクターグリーティングと言うのが、スケジュールに組まれてるので、時間を見計らって行くのがベスト。
月曜日と土曜日限定の夜のパレード、スペクトロマジックは見たかったのに却下され、残念夜9:00からの花火、Wishes、はこれでもかというぐらいに惜しみなく打ち上げ、すごい迫力Tsu~さんは最後の方、かなり具合が悪かったけど、私の腰は大分良くなり、初日から楽しめたのでめでたし、めでたし

11/20(火) 朝8:30出発 MGMスタジオ

MGM

ここは、ハリウッド映画やミュージカル、ディズニーアニメーションの世界を体験できるテーマパーク。ここに来て一番乗りたかったのが、トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー!!13階建てのタワーでエレベーターが急降下するという大絶叫アトラクション。先ずはここでファストパスをゲットその後は・・・

スターツアーズ→ジム・ヘンソンのマペットビジョン3D→タワー・オブ・テラー→美女と野獣ライブ・オン・ステージ→インディ・ジョーンズ・スタント・スペクタキュラー→パレード→サウンド・デンジャラス→エクストリーム・スタントショー→ファンタズミック

ショー系が多いので時間に縛られ思うようにアトラクションに乗れず・・・一番期待してた、タワー・オブ・テラー、ファストパスをとってたので、時間に行きすぐに私達の番。さあ乗るぞ~って思った瞬間、Nancyが突然、「乗りたくない」と泣き出し、泣く泣く、私とNancyはリタイアKopanとTsu~さん、かなり怖かったようで、Kopanに「もう一度乗る?」って聞くと、「もう二度と乗らない」との答え・・残念
写真でもあるように巨大エレキギターのオブジェがある、ロックンローラー・コースター。スタートしてわずか3秒で時速97キロになる高速ライド。これも乗りたくてファストパスをゲットしてたのに、パレードを見てたら時間が思いっきり過ぎて乗れず・・・これも残念
ショー系はどれもよくて、インディジョーンズとかカースタントとかたくさん炎を使ったり爆竹とか煙とかものすごい迫力。見る価値大
そして、最後のファンタズミック。大きなステージで行われ、イスに座って見れ、90分前から入場できるというので、早めに席を確保。レーザー光線、花火、水で作り上げたスクリーンに映し出されるウォーターアニメーションなど、今まで見たことのないショーで、最後のほうは感動して涙が出ました夢の国に来たんだぁ~と実感おススメです。
ショー系が多いパークだけに、アメ人のノリは最高「ショー開始○分前です」って放送があると、端から端までウェーブの嵐。ただ単に手を上げるのではあげるのではなくて、ちゃんと立って手を高く上げる。Tsu~さん、それ見て喜んじゃって・・・何度もやってましたよ。ウォ~とか言っちゃって。しかもすごい人だから、会場内もすごい盛り上がり。一体感って言うの?感じちゃったりして。

タワー・オブ・テラーとロックンローラー・コースターの乗れなかったのがすごく残念・・・でも、腰痛にはよくない乗り物だと思うから、乗らなくて良かったかも

11/21(水) 朝7:30出発アニマルキングダムエプコットへ。

アニマルキングダム&エプコット

アニマルキングダムは8:00からオープンしてるのでいつもより早目に出発ここで乗りたかったのは、エベレスト!!ハイスピードの列車型コースターがエベレストを駆け下りる!!という、絶叫アトラクション最初にエベレストのファストパスをゲット!!

キリマンジャロ・サファリ→イッツ・タフ・トゥ-・ビー・ア・バグ!→ダイナソー→カリー・リバー・ラピッド→エベレスト

アニマルキングダムはディズニーの動物園のようなもの。パークに入ってみると、なんだか懐かしい感じ。地元の動物園のよう。お土産屋さんとかあちこちあるし、食べるとこもたくさん。朝食を食べるヒマがなかったのでおにぎりを持参「時間がないから歩きながら食べなさい!!」とのKonatsuの指示のもと、家族全員歩きながら黒い物体を食べる。すれ違う人みんなが不思議そうに見てたけど、気にしない、気にしない
キリマンジャロ・サファリは、トラックに乗ってサバンナの動物たちを見学。イッツ・タフ・トゥ-・ビー・ア・バグ!は、3D映像だけど、匂いも加わりかなり楽しめた。ダイナソーは思ってたよりも怖くて、ライド途中で撮られた写真は、Tsu~さん、頭を抱えるほど怖がってたカリー・リバー・ラピッドは激流下りで、これまたびしょ濡れ最後に乗ったエベレスト・・・NancyもKopanもビビッてて、乗りたくないモードいっぱいだったけど、これを逃してたまるものかと、「ダイナソーに乗ったんだから大丈夫、怖くない」と言い聞かせ、乗ってみたら、かなりすごかった。トンネルの中を前へ後ろへと暴走。でもすっごく面白かった乗り物系の中では最高

Konatsu家の買ったチケットは1日何パーク行ってもOKのチケットなので、有効に使いたかった。前夜、家族会議をしたときTsu~さんは、「1日に2ヶ所も回れない」と危うく却下されそうだったけど、私がムリを言って頼み込み、「せっかく高いお金を出したんだから」と言って、パークの中を早歩きし、午後はエプコットへこんな時、マイカーだと移動がラク。駐車券も1回買えばOKだしね

エプコットに13:00到着。エプコットは実験的未来社会をイメージしたフューチャー・ワールドと世界11カ国のパビリオンが集うワールド・ショーケースがある。先ずは乗り物系から制覇することに。

ソアリン→ミクロオーディエンス→テストトラック

ソアリンはハングライダーに乗って本当に大空を飛んだように体験できるライド。ファストパスは空いてるからなのか?なぜか、発行してなくて、なんと90分待ち。仕方なく並ぶことに。でも、待ったかいがあって、かなり面白い乗り物だった。ミカン畑の上を飛んだらミカンの匂いがしたり、花火が目の前に上がったり。ソアリンはTsu~さんのお気に入りらしい。
テストトラックを乗る頃には日が暮れてきた。なんとそこで、日本人を発見!!そのご家族、Kopanの補習校の同級生だったのでビックリこんなところで会うなんて~ご主人、「今朝の7:30に発って、午後着いたんだすよ~」って言うから、そんなに早く着くのは飛行機で来たって分かるのにさ~Tsu~さんったら、「随分、飛ばしてきたんですね~」って言いそうになったそうで・・・私が、「飛行機だと早いですね~」って言わなかったら、危うく、その言葉を発して大恥かくとこだったよ。車で飛ばして来たとしたら、時速何マイル??どんだけ~??

エプコットはかなり広くて歩く、歩く。日本館へ行って、Miyukiさんの飴細工のショーを見た。早目に行って一番前に並んだので、一番先にKopanがホワイトタイガーの飴を作ってもらった。Nancyはどうかな~?って思ってたら、ちゃ~んとNancyの飴も作ってくれた。華麗なる技で繊細な飴をリズミカルに作っていく姿、感動味見の飴までいただいちゃって、千歳飴と同じ味で美味しかった。Miyukiさん、ありがとうございました。異国で日本人の活躍されてる姿は、かっこいいですね。

日本館はけっこう混んでて、日本に興味を持ってくれる方がいることはうれしい限り。日本食レストランで夕食って思ってたけど、どこも混んでてホテルで餅を焼いて食べることにした。Konatsu家は私以外、餅好き

最後の花火・・・イルミネーションズ・リフレクションズオブアースは、花火と色鮮やかなライトが音楽に合わせて夜空を照らすというもの。これも大迫力でキレイだった歩き疲れたけど、最後の花火で一気に癒された感じホテルに着いて、餅を焼いて食べ、Kopanたちは食べるのがもったいないけど、いただいた飴をちょこっと食べ、大満足の一日だった

11/22(木) 朝8:30出発 ユニバーサルオーランドへ。

ユニバーサルスタジオ

日本では大阪にあるユニバーサルスタジオ。行こうか悩んだけど、日本へ帰ったとしても行く機会がないと思ったので、最終日はここに決定この3日間、日中は半袖・短パンで過ごせるほどいい天気に恵まれていたのに、この日は曇っていて気温もあまり上がらず、涼しかった

ターミネーター2 3D→シュレック 4D→リベンジ・オブザ・マミー→ツイスター→ジョーズ→ETアドベンチャー・ジミーニュートロン

ディズニーのパークのようにファストパスのようなものがあるけど、チケット購入の際、余分にお金を支払い、そのパスを見せると、優先的に入場できるらしい。Konatu家のチケットは普通のやつなので、全てなら並ばなくてはならなかった。でも、幸いすいてたようで、待ち時間は長くても1時間ぐらい。

ターミネーターは3Dの世界と現実の世界がミックスされ、さらに大迫力でなかなか楽しめた。リベンジ・オブザ・マミーは、荷物を全部ロッカーに入れるよう指示され、実際乗ってみると、かなり怖かった。Nancyは私にしがみつき、大変だった。ディズニーとはまた違った映画の世界の迫力で、よく出来てるなぁ~と、感心。閉園時間も19:00と早いので、帰り支度もあるので早目にホテルへ帰った

夕食はホテル近くの中華バッフェへ。Konatsu以外の3人はカニばかり食べてて、テーブルの上はカニの殻でいっぱい。こんなにカニをがっついてるアジア人も珍しいだろうNancyはおかげで、夜中、お腹を壊し大変だった

11/23(金) 朝9:30出発
あっと言う間の滞在だったけど、これからが長い旅。Tsu~さんに運転してもらい、途中一泊。帰りのホテルは行きのホテルよりも値段が高くて失敗ホントは違うホテルを探したかったけど、Tsu~さんの体力限界でやむを得ず・・・途中でアウトレットで買い物する予定だったけど、通り過ぎてしまったようで、予定変更。節約できてかえってよかったかも。

11/24(土) 朝9:30出発
自宅まで約400マイル。「運転するよ~」って言ってみたものの、山道だからということで、またまたTsu~さん運転。けっこうやるね~途中、ランチで1時間休憩して、オハイオに入ってから、最後の1時間半のみ私が運転。家の近くの日本食材店に着いたのが18:00。そこで夕食のお弁当を買った。お店のおばちゃんに、「どこかお出かけだったのですか?」と言われた。週に3回行くKonatu家が、かれこれ、1週間以上、顔出してなかったからねぇ~おかげで、たくさん買い物しちゃったよ。
ずっと心配だった、ハムちゃんたち家に着いて真っ先にチェックどうにか無事でしたうちのハムちゃんたち、長生きだなぁ~

無事に家に到着Tsu~さん、お疲れさまでした。毎度のことながら、今回の旅行も、ホテルの手配から、チケット購入、情報収集、準備等は全て私がやったから、それぐらいいいよね?家に帰ってきたらTsu~さんの体重が2キロ減ってたのは可愛そうな気もしたけど。嫁は動けなかったのでぷっくりして帰ってきましたが・・・
KopanとNancyも元気で文句も言わず最後まで頑張った成長したな~7泊8日の大旅行。とっても充実して楽しかった。
今回感じたこと。せっかちな日本人は待つのが嫌いだけど、アメ人は待つことが苦にならない。ショーやパレードなんて、時間よりも大分前から場所取りをして座って待ってる。30分前に行けば大丈夫なんて甘い、甘い。パレードの間に乗り物乗ってこようなんて考える人はあまりいないぐらい、ショートかパレードはたくさんの人、人、人。パパたちは小さな子供を肩車してるし。すごい盛り上がりだった
Tsu~さんは体調が万全ではなかったので、思い切り楽しめなかったようで、また行きたいと言ってた。運転大変だったのに、Tsu~さん、けっこうディズニー系、好きみたい。私も、今回制覇できなかったアトラクションやショー、次回、リベンジしたいなぁ~もちろん、KopanとNancyも行きたいって。夢の国は本当に夢の国だった。また行けるといいなぁ~夢の国

長くなったけど、今回のKonatsu家の旅行記はこれにて終了。ここには書けない裏話があるんだけど、それは裏日記でどうぞ。(あるのか?)
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Life | コメント(10) | トラックバック(0) | |

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。