FC2カウンター KONATSU’S LIFE RECIPE 不安な夜

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.04.12 23:05

昨晩、サンダーストームがあり、風と大雨と雷に見舞われ、21:30頃、Konatsu家は停電してしまった
ちょうど、Kopanたちがお風呂に入ってる時だった。烏の行水のように慌てて出てくる2人。ちょうどお風呂場には停電すると自動で点く非常灯ランプがあったので、真っ暗闇にはならずに済んだのでよかった

アメリカに来た当初、暑い夏にも関わらず、停電が多かった我が家。その影響か、Tsu~さんが停電対策には徹底してたので、キャンドル、懐中電灯、非常灯ランプをたくさん常備してたので、何とか対応できた。そして、前回の真冬の2月に停電した時とは違って、暑くもなく寒くもない日だったのが良かったかも。冷凍庫の中も溶けずに済んだようだ。

結局、昨夜はすぐに復旧せずに、真っ暗な夜だったので、キャンドルの明かり等で何かする気にはなれず、お風呂も入らず22:30には就寝Kopanはいつ電気が点くのか不安そうで眠れなかったみたい。私もあまり寝付けず、1時間おき位に目を覚まし、深夜13:001:00に起きたら、家の中の電気が煌煌としてて、無事に復旧3~4時間ほどの停電だったらしい。

今朝、家の周りはサンダーストームのダメージで、バスケットゴールが倒れて壊れてるし、木の枝がたくさん落ちてるしで、ちょっとショックでも、家が吹き飛ばされたり、洪水になったりとかのひどい災害ではなく、停電もなおったし、よかった、よかったでも、今回の停電で、いかに電気が大切なのか、改めて考えさせられたような気がする。電気は大切にね
スポンサーサイト

| Life | コメント(4) | トラックバック(0) | |

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。