FC2カウンター KONATSU’S LIFE RECIPE アメリカンスマイル

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2006.11.08 12:21

今日、Kopanたちが9月にPicture Dayに学校で撮影した写真を持って帰って来たPicture Dayとは、年に2度あって、9月に撮るのは個人の写真で、年度末にSchool Year Bookという、学校のアルバムに載せるやつと、3月に撮るのがクラス写真。どれも購入は自由で、写真好きなアメリカ人は大きいスナップ写真からお財布に貼る、ミニ写真スッテカーまでセットで購入する人もいる。そして、このPicture Dayに、みんなオシャレをして学校に来るほど子供たちは気合が入ってるので、いかに写真が重要であるか、思い知らされるほどだ。

我が家は毎年、School Year Bookと、ちょっと大き目の写真2枚組を購入している。1枚は自宅用、もう1枚はばあちゃん用。一昨年の最初の年に撮った写真は、2人ともキンチョーしていたのか、スマイル度0%→去年、Kopan・・・90%、Nancy40%→そして今年、Kopan120%、Nancy95%Kopanなんて、アメリカ人に負けないほど、大きな歯を見せてのスマイル目なんて笑いすぎて細くなっているNancyも去年は見せなかった歯を見せて、はにかんだようなスマイル上出来、上出来。

School Year Bookを毎年見てると、こちらの子供たちはとにかく歯をみせて、とびっきりのアメリカンスマイル笑ってないのはアジア系の子たちが多い。今回、Kopanたちのスマイルがイマイチだったら、Retake(後日、学校で撮り直ししてくれる)してもらおうと思っていたが、今回は大丈夫そう。Kopanは去年ぐらいから写真を撮る時に、このアメリカンスマイルをするようになった。Kopanの写真を見ると、いつも大きな入れ歯のような前歯を惜しげもなく見せている。Nancyは小さい時から、写真を撮る時は絶対に笑わない。ブスっとしている写真が多い。でも、最近はアメリカンスマイルになりつつある。

Kopanも今日、写真を持って帰って来たときに、”どう?このアメリカンスマイルいいでしょ?”と、自信たっぷりだった。Nancyも今回の写真を気に入っている様子。早速、Kopanが電話でばあちゃんにこの写真のことを話したので、近々送ろうと思う。きっと、2人のアメリカナイズされた成長にビックリするだろう。
スポンサーサイト

| Kids | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。