FC2カウンター KONATSU’S LIFE RECIPE 新しい風

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2006.09.07 12:59

今日は、私がいつも行っているESLで、来週から始まるクラスの申し込みがあって、Tsu~さんの会社の人の奥様たち2人を連れて行った。2人は私と歳も近くて、7月に来たばかり。英語を勉強したいと言う、強い意欲があって、この教会のESLを勧めた

ちょっと早めに行ったけど、先着順ともあって、たくさんの人。どんどん後から来る。日本人と韓国人で日本人が圧倒的に多い感じ今日は申し込みと、レベル分けテストがあるので、待っている間、みんなちょっとキンチョーしている感じ。”どんなこと聞かれた?”とか、”何言ってるか全然分からなかった”とか、”言ってる事は分かるけど、しゃべれない”とか。反応は様々。私も2年前はそんなんだったっけ。私の先生も面接官として来てた。”先週は、日本の素敵なお土産をありがとう”と、また感謝された。気に入ってくれて良かった

今日、面接に来てた方は、アメリカに来たばかりと言う方が多くて、年齢層も若い気がした。この春・夏に、どっと日本へ本帰国したけど、その分、新しい方もどっと来ているって感じ。誰かが言ってたけど、”何年住んでるの?”って聞かれた時に、2年目からは言いづらくなるって。確かに。今日も、”どれぐらい住んでるんですか?”って聞かれたけど、”この8月で2年になりました”って言いづらいような。英語がペラペラしゃべれれば、胸をはって言えるけど複雑な感じ。

英語も2年で限界を感じてるし、どうやったら上達できるか?、どんな勉強をしたら良いか?、まだ方向も定まってない。ESLのクラスのメンバーもほとんど変わるから、新しい出会いによって、いい刺激を受けて、英語も上達できるといいなぁ~
今日は、新しく来たたくさんの人の、前向きな姿勢を見て、自分も頑張らなきゃ!と、思いつつ、何を頑張る?と、心の中で葛藤していて、複雑な気持ちになった。何を言ってるのか分からなくなってきたけど、とにかく、”これから”と言う人がちょっとうらやましく、古株になりつつある自分がちょっと寂しくなった。
スポンサーサイト

| Life | コメント(11) | トラックバック(0) | |

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。