FC2カウンター KONATSU’S LIFE RECIPE アメリカの学校とのギャップ

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2006.06.22 10:44

昨日、Nancyが学校から帰って来て、”学校へ行きたくない”とグズリ始めた。理由はいくつかある。

①友達との問題
初日に面倒見てくれた友達Nちゃんに、”なっちゃんは一緒に遊ばないで、あっちへいって”みたいなことを言われたらしい。クラスの中でNancyの存在が気に入らないのかも?転校生って最初クラスの中で目立っちゃうし、Nちゃんはリーダー的存在だから、Nancyに嫉妬したのかな?
②給食の問題
”給食を残すと怒られる”と、思ったらしい。先生に”残してもいいですか?”と、聞いたら”時間まで食べてください”と、言われたらしい。ホントのところは、残してもいいそうだが、真面目なNancyは全部食べなくてはいけないと思っている。
③着替えの問題
体育の時間に体操着に着替えるのに、教室で男女共に一緒に着替えるのが恥かしかったらしく、Nancyは一人でトイレに行って着替えたそうだ。
アメリカは学校で着替えたりしないし、人前で着替えるなんてあまりしないよね?
④先生との問題
担任の先生は年配のおばちゃん先生だけど、Nancyは怖がっている。この先生、私が思うに、無表情で何を考えてるか読み取れない感じ。あまり笑わないし、ジョークも言わない。Nancyの現地校のS先生はとっても感情表現が豊かで泣いたり笑ったりする先生だったので、まるっきり反対だから、よけいに怖く感じるのか?

そして、今朝は”いってらっしゃい”と、送り出したら、大泣きして戻ってきた。途中まで励まして送っていったけど、教室に着いてからもしばらく泣いていたらしい。しばらくして担任から電話があって、アメリカの学校とのギャップの違いに戸惑っていることを伝えた。どうも、この先生、あまりNancyを見ていなかったようで、イマイチな反応。励ましや気使いが全然ない。
Kopanの担任はすごくKopanを気使ってくれてて、褒めて励まし、プラス志向で何事も進めていってくれる。

先生のことをあまり悪くいいたくないけど、このままでは。Nancyも日本の学校生活に馴染むまで時間がかかると思うけど、もう少し強い精神が必要かな?

学校から帰って来て、”今日は先生優しかった”と言ってて、”楽しい”とも言ってたけど、明日の朝になるとまた泣くのかな~?ちょっと心配。楽しく行ってくれるといいんだけど。

一方、Kopanは相変わらずで”今日もモテモテだった”と、大満足。どうも隣の席の女の子がKopanに気があると、信じ込んでいる幸せなKopanであった。
スポンサーサイト

| Kids | コメント(6) | トラックバック(0) | |

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。