FC2カウンター KONATSU’S LIFE RECIPE 忙しい、End of year

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2006.05.20 11:50

Kopanたちの現地校は、End of year(年度末)を迎え、毎日、色んな行事が目白押し。スケジュールをチェックしないと忘れてしまいそう

昨夜は、Artist & Auther Showcase と、言うのがあった。子供達がArtの授業で作った作品が、Cafeteriaにいっぱいに飾ってあって、廊下やクラスの前にも作品がズラリ。NancyはCry Storyと言うのを作って、キレイに製本され、それをReadingしてくれた。NancyのCry Storyは、”私のお気に入りのDoraの靴が小さくなったから、ママがゴミ箱に捨てて悲しくて泣いた。でも、今は新しい靴があるから大丈夫”と、言う話。絵も文もきちんと書かれていて、一年で随分成長したな~と実感Kopanも粘土でフクロウらしきものを作って、けっこう上手に出来てた。親の知らないところで、頑張ってるんだな~と、改めて思うのであった。

そして、今朝はVolunteer Breakfast と、言うのがあって、今年一年、学校でボランティアしてくれたお母さんに、学校側から朝食のご招待、プレゼント付き

IMG_2245.jpgIMG_2285.jpg

今年のはお花の種と植木鉢セット。全校生徒から、歌やリコーダーの演奏のプレゼント。とっても感謝された。
今年は、週2回のボランティア。Libraryとクラスルーム。クラスの方はなかなか行けなかったけど、Libraryの方を頑張った。英語の勉強にはあまりならなかったかもしれないけど、お友達も増えて、充実した一年だった。来年も頑張ろうと思う

そして同じ今日の夜、PTO主催の、FAM JAM~Beach Party~があった。これは、5年生の卒業をお祝いするパーティうちの地区は、小学校は5年生までで、6年生になると中学校へ行くことになっている。
今夜は学校の体育館がディスコ会場と化し、5年生の担任自らがDJを務め、みんな楽しそうにダンスしてた

IMG_2261.jpg

日本ではありえない友人曰く、”小学生のうちからこんな環境で育っていいのかしら?”とのこと。確かに。最初は驚いたけど、こんなのはこっちでは普通だし、アメリカの学校ってホント楽しいと思う。子供達にとってもそうだけど、親も充分楽しめた。Kopanたちもいい経験させてもらえて、感謝だね

まだ、まだ、行事は続くので、もっと楽しめそう。6/7のLast DayにはクラスでBigなパーティがある。そして、先生へのも用意しなくてはならないので、今から考えなくては。担任はもちろん、ESL、Reading、Music、Art、PE、etc.あ~大変、大変。Thank youカードもつけなきゃならないし、大忙しだわ。書くのはKopanたちだけどね。あと、もう少しの学校生活、頑張れ~Kopan&Nancy

スポンサーサイト

| Life | コメント(2) | トラックバック(0) | |

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。