FC2カウンター KONATSU’S LIFE RECIPE 義母との電話

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2006.05.07 03:09

昨晩、処方された薬を飲んだら、大分、調子が良くなった眠気がくる薬を寝る前に飲んで、朝、起きられないかも?と、思ったけど大丈夫だったので一安心
昨晩、義母にした。義母がTsu~さんのお母さんで、私は結婚した時からず~っと、同居してた。私の母は、姑で苦労してたので、私が同居することに反対してし、義母も同居しなくてもいいよと言ってくれたけど、Tsu~さんが20歳の時にお父さんが亡くなって義母が一人になってしまったことと、結婚する前にTsu~さんが東京に転勤になって、2年間寂しい思いをしてきたことが、私の中で深く残ってて、同居を決心したのだ。

アメリカへの駐在が決定し、義母も一緒に行こうと言ってみたが、義父のお墓があることと、こっちに来ても友達もいないし、日本に残りたいと言う強い希望で、現在、私達の家に一人で残って生活している。義母は60歳前半だが、とっても明るくてサバサバしていて、おもしろい人だ。神経質でお掃除大好きだけど、今時の人で考え方も私と合う。気が強くて、間違ったことが嫌いで、嫌いになった人とはしゃべらない。
Kopanたちも生まれた時から義母に育ててもらったから、完全におばあちゃん子になっていて、渡米した日、飛行機の中でずっと、”ばあちゃ~ん”と泣いていた

こっちに来てから、週に1度はしている。はっきり言って私の両親よりも頻繁にかけている。最初の1年は私達と離れてしまって寂しかったらしく、しても元気がなかったが、Tsu~さんの妹が去年出産して新たな孫が増えたり、同級生の友達とクラフトを始めたりで、元気になってきたようだ。
義母はJAの選果場でパートとして働いていて、農家の人が運んできたトマト、梨、玉ねぎ、イチゴなどを箱詰めしたりする作業をしている。そこでは、周りの人たちから絶大な人望があるらしく、ボス的存在でみんなから頼りにされ、おもしろキャラでとおってるらしい。
今は、トマトの生産がピークで、その上、田植え時期ともあり、人手がないらしく、上の人から休まないでくれと頼まれたらしいが、義母は”うちも田植えなんだよ~”って言ったらしく、みんなは”なに言ってる~?去年は田植えなかっただろ?”と言われ、義母、”今年はあるんだよ~”って言って、みんな大笑いしたとか。

とにかく、人を笑わせてり、不条理なことをする人にはすかさず、”あんたは間違ってる”ぐらいの勢いで、注意をする義母。私とのは、仕事場の話から始まり、義母の友人の話や、近所の人の話などなど、遠くにいてもそれを感じさせない会話をしている。昔から、私と義母は周りから仲のいい親子に見られ、義母の友人は私がに出てるにも関わらず、”○○ちゃん”と義母の名前を言って、私が”私、嫁なんですけど”って言うまで延々としゃべっていたり、(その人曰く私と義母の声が似ているそうだ)と、誰もが羨むほどの関係を築いてきたのだ。

そんな義母が一昨日の晩早く寝たので、昨日の朝、4:00に目覚めたらしく、ふと、私達の一時帰国を思い、ある考えが浮かんだそうだ。それは、”Konatsuちゃん、帰って来る時、Kopanたちを連れて荷物も多いだろうから、洋服はこっちで買ってあげるから、持ってこなくていいよ。なるべく荷物を少なくして来な、大変だから”と、有り難いお言葉私達の帰りを毎日心待ちにしているらしく、温泉旅行計画も立てて楽しみにしている。そのことをTsu~さんに言ったら、”いいな~、ママたちは、大歓迎されて、待遇されそうだね。”だって。Tsu~さんは、日本出張が多く、最近では義母に”あんたが来ると気を使って疲れるよ”って嫌がられてるらしい。かわいそうなTsu~さん。Tsu~さんは、洋服買ってもらえないだろうな~

そんなわけで、義母が私と合う気持ちのいい人だったのと、義母も姑で苦労した分、嫁には迷惑をかけないという心構えでいるからこそ、うまくやってこれたわけで、違う人だったらやっていけなかったな~と思うのだ。離れてみると良く分かる。これからもいい関係を続けたい。
スポンサーサイト

| Life | コメント(8) | トラックバック(0) | |

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。