FC2カウンター KONATSU’S LIFE RECIPE 2008年03月

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.03.26 22:42

お別れポットラック友人Sちゃんが急に本帰国となり、今日はお別れ会をかねたポットラックランチだった。ガトーショコラとクレームジュレを持参。ガトーショコラは今までで一番膨らんだようで、大成功クレームジュレは簡単に出来て、ポットラックでは大活躍みんなもそれぞれ、たくさんのご馳走を持参してくれて、盛大なポットラックになった春休みなので、ちびっ子たちが大集合。KopanとNancyのみ小学生。2人とも最初はゲームをしてたけど、その内、ちびっ子たちの面倒を見て一緒に遊んでくれた。ちびっ子たちも喜んでくれてよかった。

Sちゃんとはアメリカに来た当初、よく日本人主催のガレージセールでお互いに客で来ていて、毎回会うので顔見知りになり、「ガレージセールの友」から始まり、英会話も一緒にやったり、その内、毎週木曜日の午後に一緒にクラフトを始めることになった。このクラフトメンバーは私が一番年上で、若い子が多く、お子様たちもキンダー以下。だから、私は「若い子グループ」と呼んでしまう。Sちゃんは、関西出身なので関西弁をしゃべり、時には厳しく指摘されたりすることもあるけど、いつも明るく、元気で、器用で、妹のような存在だった。私のが絶対、帰国するのが早いと思ってたので、今回の帰国決定を聞いた時は、驚いてしまって、かなりショックだった。急なことだったので、慌しく時間が流れ、先日は一緒にガレージセールをして、大分、荷物は減ったものの、まだまだ片づけが終わってないらしく、大変そうだ。Sちゃん本人も、帰国の実感がまだないらしく、それよりも、やることがたくさんで、買い物に行きたいけど行けないと言ってた。来週の月曜日にはオハイオを発つことになってるので、何とか時間を作って買い物に行けるといいね。

Sちゃんには4歳の男の子がいるけど、Kopanの小さい時にソックリで、Kopanたちも可愛がっていた。遊びに来ると、たくさんご飯を食べてくれるので、作りがいがあったし、可愛かった。これからの成長も見守りたかったので、お別れになってしまい、残念

日本へ帰ってからも色々とやることがあるので、忙しいと思うけど、体に気をつけて頑張ってほしい。また再会できる日が来ることを祈ってるね。


スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Life | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2008.03.18 16:08

アイスケーキ  アイスケーキ

先週末、Kopanのお友達4人が我が家にSleep Overにやってきた。4人の内の2人がもうすぐ日本へ本帰国なのでお別れ会もかねて。数日前から風邪を引いた私は、体調が思わしくなかったKopanのクラスは日本語補習校の終業式後にお別れ会のボーリングがあり、送迎&付き添いをTsu~さんに頼んでやってもらった。ボーリング後に我が家にやってきて、大騒ぎ10歳の男の子5人も集まれば、ドタバタとなるのは仕方ない。しかし、みんなそれぞれ成長したようで、大人になり、発言等も大人口調、時々、こちらが驚くような発言をしたり・・・見ていて面白かったNancyは運よく、お友達のBirthday Sleep Overに誘われ、留守。この中にいたらついていけなかったかも??

夕食はTsu~さん特製たこ焼きと手巻き寿司にした。ここでもTsu~さん大活躍。その頃、私は悪寒が走り、体もダルく、ヤバかったしかし、気力で頑張り、昨夜作っておいた、スポンジでアイスケーキを作った。Kopanは生クリーム苦手だし、スポンジのふくらみもイマイチだったので、急遽、アイスをサンド2段にしてしまったので、3段のが美味しかったかもと反省スポンジも冷凍したせいか、パサパサになってしまい、残念な仕上がりに・・・今回は文字をピンクのフードカラーを入れたホイップを絞り出した。帰国する子の一人がお替りをしてくれたので、よかった

その後は、DVD鑑賞英語でiROBOTを観たが、みんな英語をちゃんと理解できてて、笑うところで一緒に受けてて、私とTsu~さんのみ、???って感じでした。

途中で、発熱したもようで、冷えピタを貼り先に私は寝た今回は前回よりもとっても静かで熟睡翌日にはすっかり良くなっていた。子供たちは、深夜3:00まで起きてたらしく、
会話の内容も好きな女の子の話とかで盛り上がってたそうだ。Kopanにとっては、人生最大の楽しかった日になったらしく、満足してた。みんなも楽しめた様子。今回帰国するTくんとMくんには、日本へ帰っても、元気で頑張ってほしい。そして、Kopanも2人と再会できるといいね。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Kids | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2008.03.13 23:25

栗大福&フィナンシェ今日は久々に大福を作った栗入りです。それから、前回のBaking Classで作ったフィナンシェも復習を兼ねて作った。基本のプレーンと抹茶。

大福の作り方を教えてくれたEさんが日本へ帰国してから一年が経とうとしてます。月日が経つのは早いあつあつの大福を丸めながら、Eさんのことを思い出した今月、お別れする人が何人かいます。Kopanの仲良しのお友達も2人帰国する。昨日はお別れのプレゼントとして絵を描いてたKopan。今日はTsu~さんに頼んで、Kopan用のメールを開設。アドレスは何にするか悩んでたけど、家族内のあだ名にした。メールアドレスはお別れするお友達に教えて、これからの連絡ツールにするらしい。電話って言っても長距離だから、お金かかるし、時差もあるから、メールが手っ取り早い手段になるだろう
そうそう、アドレスの第一候補は、「アタマデカ」だった。由来はKopanの頭は非常に大きいのでしかし、これは却下。理由は、女の子に笑われそうだから・・・って、アドレス教える女の子いるのか??

フィナンシェは作ってる時に焦がしバターの香りがいい香りで、焼きあがってすぐに味見しちゃったバターを使った焼き菓子は大好きなので、ハマりそうこれは、お世話になってる人へお嫁入り~


テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 海外情報

| Sweets | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2008.03.09 00:43

大雪昨日の朝から降った雪、あっと言う間に積もり、学校が早く終わるかも?と思って、1日中家で待機してたけど、通常通り。Kopanたちを迎えに行く時間は、除雪車も着てなくて道路も危険な状態フロントガラスに落ちる雪も凍り付いてしまい、怖かった~こんな時、スクールバスの通学だといいのにって思う
夜のうちに、今日の日本語補習校の臨時休校のお知らせが連絡網で回った。今日も雪は降り続け、Snow Emergency もレベル2となり、外出しようにも家から出るのだった大変なぐらい。一歩も出ずに家の中で過ごし、大掃除をしたら、ゴミが多量に出て、Tsu~さんと子供達は雪がどのぐらい積もってるのか確認するついでに、ゴミ出しも行ってくれた。この通り、たくさん積もってます私達がアメリカに来て初めて迎えた冬、2004年のクリスマス辺りにも大雪が降ったけど、それを上回る今回の大雪。今年は雪がたくさん降った。3月にしてこんなに降るとは思わなかったので、驚き家の前にはお山が出来た!!
大雪  大雪

明日は雪かき大変だぁ~家族総出でやらないと・・・明日はの予報なので早くとけることを祈る
あまりにもヒマだったので、Tsu~さんが、朝食の味噌汁、昼食の焼きソバ、夕食のスパゲティを作ってくれた~Konatsuは掃除したら疲れてしまって、コタツでさっき寝てしまい、(夜の10時から1時間ほど)、眠れなくなってしまった・・・明日からサマータイムで1時間早くなるっていうのに、時差ボケになる可能性大確か去年もそうだったような・・・学習能力ゼロです
もう雪は見たくない!早く春が来て欲しいなぁ~

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Life | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2008.03.04 23:32

Baking Class 7Baking Classの9回目に参加。今回は、Spring Flower~チーズクリームの春色ケーキと、フィナンシェ~基本のシンプルフィナンシェの2品。先生のお宅は、豪華な雛人形が飾ってあり、和の雰囲気。テーブルセッティングもとっても素敵毎回、うっとりしてます
春色のケーキということで、先生の見本(写真上部)は、私の大好きなピンクのケーキフィナンシェもバターの香りがして、美味しそうふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
クリームチーズケーキは、基本のスポンジから焼き、フルーツをサンドし、フードカラーで色付けした、チーズクリームを星型口金で絞り出す。この絞り出しが、運命の別れ道・・・手が温かいとどんどん溶けてくるし、一定の力でリズムよく絞り出さなくてはならないこういうのって苦手作業不器用なのがバレバレ~先生の見本とは大いに違って、大きさもバラバラだし、溶けてるし、土台が見えてるし・・・他のメンバーはとっても上手でした
フィナンシェは、焦がしバターを作って、本格的だけど、混ぜるだけの簡単作業。バターの香りがとってもよく、キレイに焼けた

今回のお楽しみティータイムは、宇治抹茶一缶を使った贅沢な抹茶シフォンケーキ 

抹茶シフォン  ロイヤルミルクティババロア

超高価な抹茶の香りと濃厚な味のフワフワのケーキを美味しく味わった。雛祭りにちなんで雛あられつきだし。それだけでも満足なのに、アドバンスクラス用の試作品、ロイヤルミルクティのババロアを試食をお願いされ喜んでいただいた。こちらは、ババロアの上に紅茶のゼリーがのっていて、とっても上品で紅茶の香りと味がしっかりしてて、クリーミィーなババロア。私も以前、紅茶のプリンを作ったが、比較にならないほどの美味しさだった。このような試食係りならいつでもしますので、先生、次回もお願いします

今回は絞り出しの作業もあったせいか、大騒ぎせず、静かなクラスだった。これが普通か?mashaさんも悪いことが続いてるせいか、機嫌悪かったし?いつもの紫オーラを取り戻しておくれ先生、mashaさん、楽しくて美味しい時間をありがとうございました桜春色のケーキ、一足早く、春がきたようです

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Baking Class | コメント(2) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。