FC2カウンター KONATSU’S LIFE RECIPE 2006年08月20日

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2006.08.20 11:43

今日の夕方16:30から、Tsu~さんの会社の方の娘さんの誕生会に家族全員が招待され、あるホテルに行った。これまで、NancyやKopanのお友達の誕生会に招待され、いろんなところに出向いたが、ホテルでやるのは初めて。ここでちょっとこちらの誕生会について説明しよう

ここ、アメリカでは色んな所で誕生会ができる。うちは、Nancyがキンダーの時に、招待される回数が多かった。Kopanぐらいの年齢になるとあまり友達を呼んでと言うのは減ってくる。今まで行った場所誕生会専門のお店、チャッーキーチーズやマジックマウンテン、プール、ダンス教室、体操教室、スケート場などなど。もちろん自宅で開く子もいた。ピーターパンに出て来るキャラクターの格好で行って、宝探しをするみたいなのもあったっけ

持って行くのはプレゼントとお祝いのカード。最近の相場は10~30ドル。年齢によって差が出るので、定かではないが。そうそう、アメリカって、紙袋やカードなど、キャラクターものは高いと思う。特に紙袋は4ドルとか、5ドルするものもあって、最近は1ドルショップで調達したり、時には頂いたものを使いまわしたりすることもある。(ケチな私)

一番困るのは、プレゼントを決める時。何がいいか分からない時は、最近、その子のママに聞いちゃうことが多い。男の子はこだわりみたいなのがあるだろうし、女の子は色んなものがあって迷うから。そして、プレゼントを買う時、必ずギフトレシートをもらう。ギフトレシートとは値段が書いてなくて商品番号とかバーコードのみのもので、相手にプレゼントと一緒に渡して、相手が気に入らなかったり、同じものを持ってたりしたら、プレゼントを受け取った人がそのお店に行って商品とそのギフトレシートを渡すと違う商品に交換してくれる。最近は、このレシートをつけて渡すというのが、普通になってきている。そう、そう、ギフトカードと言って日本で言えば商品券を渡すって子もいる。

大体、誕生会の流れは、何かゲームなどで遊んだり、飲んだり食べたりケーキにロウソクをつけてバースデーソングを歌う超盛り上がるプレゼントタイムお開きって感じかな?このプレゼントタイムの時に、誰から何をもらったか忘れないように、記録してくれる人が必要。後日、”○○をくれてありがとう。とても気に入ってます”と、言うThank youカードを、来てくれた子全員に書く人もいるから。そして、お開きの際は来てくれた子にちょっとしたお土産を渡す。

こんな感じかな?あくまでも私の経験上の話です。
本題に戻るけど、今日はホテルでの誕生会、しかも家族全員招待と言うこともあり、プレゼント代はいくらぐらいにするか悩んだ、悩んだ。私達家族以外に他の家族の方も招待されていて、その方たちと相談して決めた。ホテルに着きロビーに行くと、2Fの部屋のドアに風船が飾られていて、すぐ部屋が分かった。なんと2部屋借りているではないか。たくさんの料理(ママさんの手作り)とドリンク、大きなケーキ。主役の5歳になる娘さんは、かわいいピンクのドレスを着ている。なんとも豪華~お客さんも次から次へ。当然プレゼントの山

一通り終わると、プールへ移動。なんと、ホテルのプールへ入れるのだ。Tsu~さんも水着に着替えKopanたちと泳ぐ、泳ぐ。暖かいジャグジーでリラックス

IMG_2907.jpgIMG_2913.jpg

結局、8:00近くまで遊ばせていただきました。この家族は今晩はこのホテルに宿泊されたようです。こんなに豪華な誕生会で、娘さんも幸せだね~私達もその幸せを分けていただきました。親子でいい経験させてもらいました。日本ではホテルで結婚式するけど、誕生会はしないよね?いや~すごかった
スポンサーサイト

| Life | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2006.08.20 10:48

4日に帰国してからと言うもの、約2ヶ月、回数にすると6回、日本語補習校を欠席したKopanたちは毎日、休んだ分の宿題+夏休みの宿題に追われてた。私は鬼と化し(Kopanが言うには宇宙人)、泣き泣き宿題をするKopna、3日であっと言う間に終わらす余裕のNancyと、兄妹なのに性格が正反対で、彼らを操縦するのにほどほど疲れた私何とか、ギリギリ間に合い、今日から久々の補習校
毎晩夜更かしし、朝はいつもでも寝ている生活を続けていたので、今更、”早く寝なさい!”と、言ってもなかなか寝れず、結局、いつもと同じ時間に就寝。7時に起きれる訳がない。ボーっとしながら学校へ行く2人。

何とか無事に授業を終え、帰宅すると、ず~っと気になっていたものの結果が…そうそう、6/3に受けた漢字検定の結果が届いた。あの日は、Kopanの体調は最悪で、フラフラになりながら受験。答え合わせをした時は、ギリギリ合格?と、Kopanもけっこう自信あった。そして結果は…

Kopan、 8級…116点/150点→不合格
Nancy、10級…123点/150点→合格

と、明暗を分けた結果に。ちなみに、8級とは小学校3学年、10級とは小学校1学年の学習漢字を理解し、文や文章の中で使えるようにすると言う程度で、読み書きはもちろん、筆順、総画数、送りがななどの問題を含め120点が合格点。Kopanは4点足りなかった…。惜しい~あと、2問ぐらい正解していれば…でも、よく頑張った。エライエライ。2人ともまだ学校で習っていない漢字もあったし、Nancyなんてこれから漢字の勉強するんだもんね。と、言い訳してみる。Nancyはおめでとう!!だけど、今回は、Kopanのほうを褒めちぎってあげよう。来年は絶対、合格するように。いい経験になったよ。この悔しさを胸に、来年はもっともっと頑張れ!!


Today's Good Job 頑張った漢字検定来年も頑張ろう!!

| Kids | コメント(0) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。