FC2カウンター KONATSU’S LIFE RECIPE Baking Class

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.04.08 00:14

Baking Class 10毎回楽しみにしている、Baking Classの10回目に行ってきました。今回は、~菜の花~生カスタードとココナッツのケーキと、~ベリーマフィン~の2品。春らしいケーキ
最初にココナッツのケーキの土台となるスポンジを作り、焼いている間に、ベリーマフィンを作る。スポンジは何度も焼いてるけど、ふくらみ方が毎回違う。家でやるとパサパサになることが多く、このクラスで焼くと上手く焼ける。今回はちょっと固めだったけど、ふくらんだのでよかった
ココナッツは苦手なので、買ったこともないし、お菓子作りに使ったことがなかったけど、先日、友人が同じものを習って、おすそ分けしてくれた時にいただいたら、美味しかったので、ケーキのふちにもたくさんつけた。絞り出したカスタードクリームが溶けてしまって、見た目が悪いけど、何とか成功先生のカスタードクリームはとっても美味しい。中に大好きなミカンもはさんで、カスタードとの相性はバッチリ
そして、ベリーマフィンは、生のイチゴとブルーベリーを使って作った。ベリーたっぷりで、香りも味もGood!!イチゴが余ったときに簡単に作れそう生のフルーツを使って焼くなんて、初めて。でも美味しい
そして、今日のティータイムは、マカロンピンクでフルーツがたっぷりのってる。(写真左下)見た目もキレイで、味もすっごく美味しかった。先生ってやっぱりすごい
次回も何を作るか楽しみ先生、mashaさん、楽しくて美味しい時間をありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Baking Class | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2008.03.04 23:32

Baking Class 7Baking Classの9回目に参加。今回は、Spring Flower~チーズクリームの春色ケーキと、フィナンシェ~基本のシンプルフィナンシェの2品。先生のお宅は、豪華な雛人形が飾ってあり、和の雰囲気。テーブルセッティングもとっても素敵毎回、うっとりしてます
春色のケーキということで、先生の見本(写真上部)は、私の大好きなピンクのケーキフィナンシェもバターの香りがして、美味しそうふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
クリームチーズケーキは、基本のスポンジから焼き、フルーツをサンドし、フードカラーで色付けした、チーズクリームを星型口金で絞り出す。この絞り出しが、運命の別れ道・・・手が温かいとどんどん溶けてくるし、一定の力でリズムよく絞り出さなくてはならないこういうのって苦手作業不器用なのがバレバレ~先生の見本とは大いに違って、大きさもバラバラだし、溶けてるし、土台が見えてるし・・・他のメンバーはとっても上手でした
フィナンシェは、焦がしバターを作って、本格的だけど、混ぜるだけの簡単作業。バターの香りがとってもよく、キレイに焼けた

今回のお楽しみティータイムは、宇治抹茶一缶を使った贅沢な抹茶シフォンケーキ 

抹茶シフォン  ロイヤルミルクティババロア

超高価な抹茶の香りと濃厚な味のフワフワのケーキを美味しく味わった。雛祭りにちなんで雛あられつきだし。それだけでも満足なのに、アドバンスクラス用の試作品、ロイヤルミルクティのババロアを試食をお願いされ喜んでいただいた。こちらは、ババロアの上に紅茶のゼリーがのっていて、とっても上品で紅茶の香りと味がしっかりしてて、クリーミィーなババロア。私も以前、紅茶のプリンを作ったが、比較にならないほどの美味しさだった。このような試食係りならいつでもしますので、先生、次回もお願いします

今回は絞り出しの作業もあったせいか、大騒ぎせず、静かなクラスだった。これが普通か?mashaさんも悪いことが続いてるせいか、機嫌悪かったし?いつもの紫オーラを取り戻しておくれ先生、mashaさん、楽しくて美味しい時間をありがとうございました桜春色のケーキ、一足早く、春がきたようです

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Baking Class | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2008.02.07 23:43

Baking Class先日、今年初のBaking Classに行って来ました。先月はお休みだったので久しぶり~今回のお菓子は、私の大好きなガトーショコラと、ガナッシュサンドのハートのクッキー先生のお宅はバレンタインモードたっぷりで、今回作るのもバレンタインのお菓子にピッタリ
時々、ガトーショコラは作るけど、今回は初めての手法。シルキーメレンゲを使った、キメ細かいシルキーな仕上がりになる作り方を教わった。チョコの香りが部屋中に広がり、チョコ大好きな私はもう待ちきれませんあ~早く食べたい!!と、思う気持ちを抑え、頑張って作った。
ハートのクッキーは絞り出しで、2枚合わせるのに同じ大きさ、形に作るのが大変焼きあがったら、神経衰弱のように、ペア探しで一苦労。
 チョコケーキ
先生お手製の美味しいケーキで一休み今回はチョコレートケーキやったぁ~濃厚でしっとりしたチョコたっぷりのケーキでした今回はメンバーの一人が急遽キャンセルになり、なんと、若い子グループから助っ人を調達27歳ですよ、27歳
しかも、モデルさん並に美人でスタイルもよく、うっとりかと言って、キャピキャピしている感じでもなく、謙虚で礼儀正しい子。いい子だ私がそんな若い子とつるんでるのが、不思議だと思われちゃうけど、一緒にペア組んで作ったよ他のメンバーも興奮しちゃって、オバサン化してました。でも楽しく出来たらOK、OK

 ガトーショコラ ハートのクッキー

本日のお持ち帰り~ガトーショコラは熟成させたほうが美味しいとのことで、翌日に美味しくいただきました。濃厚でキメ細かくしっとり、表面はパリパリで美味しかったハートのクッキーはサクサクで、ガナッシュクリームが最高Nancyも気に入ったようで、翌日、復習もかねて家で作ってみた。美味しくてダイエットも忘れるぐらい、食べてしまいました
楽しいBaking Class、またまた美味しい時間をありがとうございました。先生、いつも大騒ぎですみません。mashaさん、時差ぼけのところ、お手伝い&レアお菓子ありがとうございました。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Baking Class | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2007.12.21 18:16

Baking Class

今年最後のBaking Classに行ってきた。今回はクリスマスケーキを作る特別なクラス。先生もこのクラスが今年最後のお仕事になるそうで、失敗のないよう頑張らなくては!!と、プレッシャーが・・・と、言いつつも、いつものメンバーが4人一緒だったので、変わりなく和気藹々でした

今回はクリスマスロールケーキ~ビスキュイ クリスマスロール~と、ストラスブルガー~クリスマスの搾り出しクッキ~のクリスマスのお菓子写真の左上が先生の見本。とってもキレイ私のケーキとクッキーは右下。搾り出しがけっこう上手くいかず、手が温かかったので最後はクリームが溶けちゃうし・・・飾りつけも、もうちょっと下のほうでもよかったかな?と。前日の予習したケーキとはレシピが違うけど、基本的に私のやり方は間違ってて、勉強になった。このぐらいのサイズだと、4人家族で充分な大きさフルーツたっぷりで美味しかったクッキーもサクサクで、混ざるのが大変だったけど、頑張ったかいがあった来年のプレゼント用にしようっと

ティータイムには写真左上2番目の、イタリアのマロンケーキをいただき、上品な美味しさで難しそうだけど、絶対に作りたい!!って思った。夢のような美味しい時間を今年の夏から7回にわたり参加でき、先生とアシスタントのmashaさんに心から感謝しますBaking Classのおかげで、たくさんのことを勉強できたし、レパートリーも増え、ポットラックにも大活躍だったし、たくさんの友人へ美味しさを分けることができたし、とっても楽しかった来年もどんな美味しいお菓子を勉強できるのか、楽しみまた、一緒にクラスに参加したメンバーのお友達も、楽しい時間をありがとう

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Baking Class | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2007.12.04 14:05

毎回楽しみにしているBaking Classだけど、今回は特に待ち遠しかった今回のケーキは、私の大好きなモンブラン!!上手く作れるか不安だったけど、モンブランが家で簡単に作れたら最高!!
先生のお宅はクリスマスモードいっぱいで、ツリーはもちろんのこと、素敵にデコレートされてました毎回、楽しませてもらってます。
今回は、栗のモンブラン~Mont Blanc~、アプリコットのマドレーヌ~Madeleine apricot~の2品。モンブランの土台はロールケーキ。毎回、本を見ながらの自己流で適当にロールケーキを作ってきたが、巻き方とかクリームののせ方とか、ちゃんと基礎から勉強したかったので、とっても真剣に聞きましたよ先ずは先生の見本↓

IMG_4571.jpg  IMG_4572.jpg

モンブランだぁ~ケーキ屋さんのよりも美味しそう前回試食したけど、ホントに美味しかったメレンゲ作りから始まり土台のロールケーキから。私のやり方・・・間違ってました。きすけちゃん、ゴメンよ。

Baking Class

クリームも真ん中にお山を作って、それを乗り越えなくてはならない。それがクリアー出来れば、端からクリームがはみ出ないそう。端にノリシロつけるを忘れてしまい、アシスタントのmashaさんに教えてもらった真剣に聞いてたつもりが、けっこう抜けてた。確かあの切り落としたところを味見してて、聞いてなかったのね
仕上げの段階で相棒が途中退座。ホイップクリーム作りの力のいる仕事はmashaさんにお願い栗クリームをモンブラン用の口金で搾り出すのが、また難しい。まるでお蕎麦のよう。切れないようにしようとしても切れたり・・・でも、面白い。どうにか、モンブランらしくデコレーション出来た
マドレーヌは、今回はラム酒漬けのアプリコットを入れ、生地を休ませずふっくら焼くやり方。プレーンのはよく作るけど、フルーツを入れて作るのは初めてで、これも勉強になった。
モンブランの土台の生地が余ったので、半分は栗のロールケーキを作ってお持ち帰り。今日はおやつたくさん

モンブラン好きのKonatsu家。早速、KopanとNancyにおやつとして出すと、「今まで食べたモンブランの中で一番うまい!!」と、ペロッと完食味にうるさいTsu~さんも、「これは文句のつけようがない、100点]と、高い評価甘さ控え目でとっても美味しい先生も自宅で簡単に作れるようにと試行錯誤されたよう。早速、頑張って作ってみようと思う。

マドレーヌもラム酒が効いてて、バターたっぷりで、大人の味。パクパクやめられない味。先生、美味しいお菓子とレシピをありがとうございました。mashaさんにもすっかりお世話になりました

次回はクリスマスケーキを教えてもらう予定。今回、ティータイムで試食したけど、とっても美味しかったこれが作れたら今年のクリスマスは何の心配もない楽しみだ


クリスマスケーキ

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Baking Class | コメント(7) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。