FC2カウンター KONATSU’S LIFE RECIPE Kids

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.05.23 22:32

Multicultural dayKopanたちの通う現地校で、「Multicultural Day」という、イベントがあり、ボランティアで参加した。Multicultural Dayとは、インターナショナルフェスティバルのようなもので、自分の国をみんなに広めましょうみたいな、イベント
先ずは、体育館で各国のスペシャルな衣装を着てファッションショーNancyは日本人の女の子4人で、浴衣を着て参加。みんなが見てる前でレッドカーペットの上を歩いた。その後、決められたクラスに行って、プレゼンテーション。日本語が話せるESLの先生、お手伝いの日本人の先生の2グループに分かれ、日本民話の紙芝居の朗読(もちろん英語で)、豆つかみゲーム、折り紙、自分の名前をカタカナで書くという流れで、約1時間、日本についてのプレゼンを行った

紙芝居は、「おり姫とひこ星」、「もも太郎」を先生に読んでもらった。豆つかみゲームは私の案。割り箸で豆を10個早くお皿に移動した人が勝ちクラス対抗で、先生も参加し、すっごく盛り上がった。Kopanも指名され参加したが、遅くて絵同じ日本人の女の子に負けてしまった折り紙は低学年がネコ、高学年が手裏剣と、特に手裏剣は高度で、教えるのが難しかったけど、みんな大喜び。そして、名前をカタカナで書くのは、あらかじめ、みんなの名前を書いておいたので、マネして書くだけ。Kopanの友達が、カタカナの表でKopanの書き方を探し、書いて見せてくれ、ビックリみんな上手に書けてた日本に興味を持ってくれたかな?楽しんでくれたようでよかった

ランチタイムには各国の料理が並び、子供達も試食OKたくさんの食べ物が並んだ。日本は、焼きソバ、焼き鳥、ポッキーを出品。焼き鳥は私の当番で、テリヤキチキンっぽくなってしまったけど、売れ行きはよかった。特に、ポッキーは大人気で、リピーターの子がたくさんポッキーは世界中に通用するお菓子だね

Kopanたちの学校は多国籍らしく、25カ国の国の子がいるらしい。ファッションショーも色んな国の衣装が見れたし、多国籍料理も楽しめた。子供達も喜んだけど、私にとっても楽しいイベントだった。帰国前に楽しい思い出が出来てよかった


スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Kids | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2008.04.30 22:10

お習字  お習字


月日が経つのは早いもので、あっと言う間に4月も終わりこの4月は怒涛のように毎日が過ぎていった・・・実は3月の終わりに突然、Konatsu家の本帰国が決定し、予定していた夏の一時帰国もキャンセルし、急遽、引越しの準備でバタバタし始め、引越し屋さんが来たり、Moving Saleの準備したり、毎日があっと言う間に過ぎていった。毎朝、起きると、「今日は何日?何の予定が入ってる?」と、カレンダーを見て確認する毎日考えなきゃならないこと、やらなきゃならないことが、たくさんあって、けっこう、ヘロヘロ~体力には自信あったけど、かなり、まいってます。予定では本帰国は年末辺り?って思ってただけに、突然のことで、驚き&ショック~もうちょっとアメリカ生活を楽しみたかったけど、Tsu~さんも、KopanもNancyも、日本へ帰れることを喜んでいるので、気持ちを切り替え、前向きに頑張ろうと思いました。私と子供達は7月下旬に、Tsu~さんは9月中旬に帰国予定です

そんな忙しい中、4月より、KopanとNancyはお習字の師匠、つくし先生の習字教室に週1回通い始めた。つくし先生は遠いところから、出張に来てくださり、お友達の家を教室にして、教えてくれる。4月のお題は、Kopanが「花畑」でNancyが「春」。春らしい字先日は清書の日で、キレイなブルーの紙に緊張しながらも、練習した成果を発揮し、頑張って書けた子供は上達するのが早いと習字を通して改めて感心一緒に練習してる他の子たちも、習い始めの時よりもかなり上達最初は気乗りしなかったKopanたちだったけど、つくし先生の習字教室はとっても楽しいようで、上達しているのが分かるから、やる気モードになり、日本へ帰ったら級をとりたいと本格的にやろうとしているせっかく、色んなことを勉強したので、続けてほしいと思う。日本での新たな目標が見つかり、きっかけをくれた、つくし先生と会場提供してくれるお友達に感謝私も、見習って何か目標を見つけなくちゃとりあえず、残り3ヶ月のアメリカ生活を楽しむか~

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Kids | コメント(8) | トラックバック(0) | |

2008.04.22 21:45

誕生会先週末、Nancyの9歳のお誕生会&お泊り会をしたたんじょうび!5歳でアメリカに来て、あっと言う間に9歳キラキラパスポートの写真を見ると、Nancyの成長が一目瞭然心も体も成長したねふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

今年はやらなくていいかな~って思ったら、また自分の家でやりたいってお願いされたので、日本語補習校のお友達を5人招待おしゃべりな女の子達が集まり、賑やかなお誕生会となったメニューは我が家の定番メニュー、手巻き寿司と焼き鳥とたこ焼き。たこ焼きはTsu~さんの係り。すっかり焼くのも慣れた様子大人気でした

放っておくと、ゲームばかりして遊んじゃうので、夕食後にビーズ教室を開いた。本当はワイヤーで女の子を作ろうと思ってたけど、買ってきたワイヤーが太すぎて入らなかった・・・小さい時、ワイヤーで動物とか昆虫とか作らなかった?あれ、あれ。どうしようか悩んだ結果、急遽、普通のテグスを使った簡単リングに決定大人に教えた時もけっこう大変だったので、子供たちはどうかな?って思ったら、最初は苦戦していたものの、飲み込みが早く、1時間ほどで完成薔薇私が手出ししようとすると、自分でやりたいと言って最後までやった子っばかりで、エライNancyだけ甘えてたみんなそれぞれ好きな色を組み合わせ、可愛らしいリングが完成一人の子はとっても器用で、「ホントに初めてなの?」ってぐらい、作業が早かったので、助手をやってもらった。助かりました。その子のママを知ってるだけに、さすが~!!って思っちゃった。また、もう一人の子は、以前、ママのほうに同じリングを教えたので、「ママに見せたらビックリするかも!!」と、大喜びにっこり途中で投げ出しちゃうかと思ったけど、みんな頑張って作りました。

バースデーケーキは、朝、時間のない中作ったせいか?スポンジが失敗に終わり、その後も予定が入ってたので、やり直すヒマもなく、急遽、そのパサパサのスポンジを細か切り土台にし、好きなようにアイス、ホイップクリーム、イチゴ、マシュマロなどをトッピングしてもらい、パフェにしちゃった・・・キャンドルは1本とちょっと寂しいけど、許してね~

プレゼントも欲しかったものをたくさんいただき、大満足のNancyよかったね。

何とも面白かったのが、息子のKopan。女の子に混じってず~っと遊んでて、寝るときも一緒に寝るって言うから、邪魔しないように私のほうに来るよう言ったんだけど、女の子達が、「Kopanくんがいると面白いから、一緒に寝ていいよ。」とか、「行かないで」とか、引き止められ、男一人、女の子に混じって楽しい夜をすごしたもよう。けっこう、深夜2:00ぐらいまでバタバタしてて、盛り上がってた。後から知ったんだけど、参加してくれたお子さんのママの一人から、「Kopanくんと王様ゲームをしたのが面白かったそうです」と聞いて、ビックリ以前、SMAP×SMAPで見たのを覚えてて、それをマネてやったそう。おい、おい、一歩間違えたら危ないとこだったぞ何をしでかすか分からない要注意人物だともあれ、何事もなく無事に終わって一安心。



テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Kids | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2008.03.18 16:08

アイスケーキ  アイスケーキ

先週末、Kopanのお友達4人が我が家にSleep Overにやってきた。4人の内の2人がもうすぐ日本へ本帰国なのでお別れ会もかねて。数日前から風邪を引いた私は、体調が思わしくなかったKopanのクラスは日本語補習校の終業式後にお別れ会のボーリングがあり、送迎&付き添いをTsu~さんに頼んでやってもらった。ボーリング後に我が家にやってきて、大騒ぎ10歳の男の子5人も集まれば、ドタバタとなるのは仕方ない。しかし、みんなそれぞれ成長したようで、大人になり、発言等も大人口調、時々、こちらが驚くような発言をしたり・・・見ていて面白かったNancyは運よく、お友達のBirthday Sleep Overに誘われ、留守。この中にいたらついていけなかったかも??

夕食はTsu~さん特製たこ焼きと手巻き寿司にした。ここでもTsu~さん大活躍。その頃、私は悪寒が走り、体もダルく、ヤバかったしかし、気力で頑張り、昨夜作っておいた、スポンジでアイスケーキを作った。Kopanは生クリーム苦手だし、スポンジのふくらみもイマイチだったので、急遽、アイスをサンド2段にしてしまったので、3段のが美味しかったかもと反省スポンジも冷凍したせいか、パサパサになってしまい、残念な仕上がりに・・・今回は文字をピンクのフードカラーを入れたホイップを絞り出した。帰国する子の一人がお替りをしてくれたので、よかった

その後は、DVD鑑賞英語でiROBOTを観たが、みんな英語をちゃんと理解できてて、笑うところで一緒に受けてて、私とTsu~さんのみ、???って感じでした。

途中で、発熱したもようで、冷えピタを貼り先に私は寝た今回は前回よりもとっても静かで熟睡翌日にはすっかり良くなっていた。子供たちは、深夜3:00まで起きてたらしく、
会話の内容も好きな女の子の話とかで盛り上がってたそうだ。Kopanにとっては、人生最大の楽しかった日になったらしく、満足してた。みんなも楽しめた様子。今回帰国するTくんとMくんには、日本へ帰っても、元気で頑張ってほしい。そして、Kopanも2人と再会できるといいね。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Kids | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2008.02.20 23:10

最近、Nancyがすっかりお姉さんになって、私のお手伝いをしてくれます

特に好きなのは食器洗いキラキラ(水色)我が家では、備え付けの食洗機を使わず、手で洗っている。音がうるさいし、待ってられない性格なので。Nancyはとにかく洗いまくるBrilliant.こだわりがあるようで、汚れてるお皿と洗ってる途中のお皿をゴチャゴチャにすると許せないらしい洗い終えた食器を、食器棚にしまうのも、私より几帳面でキレイにお片づけお米研ぎも好きで、ちゃんと水加減もしてくれる野菜の皮むきもピーラーでしてくれる。私がお菓子作りをしてるときは、助手をしてくれて、粉ふるい、裏ごし、メレンゲ作りをちょっとだけお手伝い。洗濯物も時々、たたんでくれるし、先日は自分のニットを手洗いしてた

いかに私がラクをしているかお分かりでしょうsn本人はお手伝いするのが楽しくて、自ら進んで、「何かやることない?」と聞いてくる。先日は何もお仕事がなかったので、「ママの白髪抜いて」って頼んだら、「いいよ~」と、喜んで抜いてくれた

私が急いでいると、頼みたくないなぁ~って思うときもあるけど、大体は甘えて頼んじゃう。水ハネや、お米の飛び散りどの細かいことは気にしないやりたいって気持ちを尊重して、見守ってあげましょうる
こんな働きものの娘を持って幸せだ~涙 待っていたよ、この日をNancyの将来の夢→ケーキ屋さん母の夢を叶えておくれいちごケーキ

一方、我が家の長男Kopanjumee☆whyLNancyがお手伝いをしている間、何をしていたかと思えば、こんなの作ってました~えぇ

Kopan変人マスク?「だまれ」ってお前がだまれbikkuri01
Nancyが女の子でよかったよ。変人は1人でたくさんだ
Kopanの将来の夢→漫画家・・・ありえな~い
汗;

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

| Kids | コメント(8) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。